2006年10月28日

【土曜日の外出】こんな所へ行った(古書店)

●BOOK OFF(自由が丘)

10/21(土)にオープンしたBOOK OFFを訪問。

000_0279.JPG

場所は、東急大井町線の自由が丘駅のロータリーを抜けて1,2分です。
対面には、青山ブックセンターがあり、書店の激戦地化が窺えます。

1FがマンガとCD&DVD、2Fが文庫本&単行本という配置。
開店セールということもあり、店内は大混雑でした。

2Fにカフェを併設した初の店舗ですので、立ち読みに疲れたら、寄ってみてはいかがでしょう?
posted by 監督 at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

【土曜日の外出】こんな所へ行った(散策)

●等々力渓谷(等々力)

涼を求めて、水辺を訪問。
東急大井町線の等々力駅を下車して、すぐのところに渓谷への入口があります。

入口に案内版があり、渓谷の温度が表示されています。

000_0173.JPG

階段を降りると木々に覆われた鬱蒼とした空間が現れます。
気温もぐっと下がった気がします。

000_0158.JPG

身近にこんなに自然が溢れている所があったとは驚きです。

000_0160.JPG

渓谷沿いを歩くのですが、石畳や、木の板の上を歩きます。
濡れている箇所もありますが、そんなに苦にはなりません。

000_0171.JPG

000_0170.JPG

見所の一つとして、不動の滝があります。
他にもお寺がいくつかあり境内を散策できます。

000_0169.JPG

全行程で20〜30分ほどでしょうか。
静かに時を過ごすのには、最適ですね。
posted by 監督 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

【月曜日の外出】こんな所へ行った。(プール)

●区営プール

健康維持のため、地元の区立小学校のプールに行きました。
補助金で作った背景もあり、屋内の温水プールなのですが、夏は天井を開けることもでき、開放感に浸れます。

2時間/300円という低料金もあり、
黙々と泳ぐ人、歩く人、はしゃぐ子供たち、色々な客層でした。

水中歩行とビート板バタ足を中心にしましたが、
普段使わない筋肉を使うので、疲労度は他の競技に比べると別物ですね。

泳いでいるうちに徐々にコツが掴めてきて、スムーズに水に乗れている感じになってきます。
でも、1時間もやればもう十分。

帰りに肥満度を測定すると、標準とやや太めの境目あたり。
毎週来る必要がありそうです。

食事ダイエットもいいですが、水泳は効きますよ。
posted by 監督 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

【火曜日の外出】こんな所へ行った。(カラオケボックス)

ビッグエコー(五反田店)

まだ一部の店舗内の数室にしか導入されていませんが、
自分の歌がレコーディングできる「Reco」を試してみました。

試聴もできるし、失敗しても取り直しができるスグレモノ。
曲順変更やレーベルも自由に選べて、プレゼントにも最適かも。

3曲までは、600円、10曲までは、2,000円。
誘惑に負けて思わず10曲録音してしまいました。

自分の声は、周りの人にこのような感じで聞こえるんだと勉強になります。
同じ曲でも歌い方を変えると別物に聞こえるし・・・

そういえば、今までポイントカードだったのが、小額決済のEdyが付いた会員カードに
変更されていました。
歌唱検定やオーディションも今度試してみようかな。

皆さんも自分だけのCDを作成して見ませんか?
posted by 監督 at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

【火曜日の外出】こんな所へ行った(芝桜の丘)

●羊山公園

西武鉄道が、羊山公園に「芝桜の丘」があると宣伝しているので行ってきました。
場所は、西武池袋線の終点の西武秩父駅。

池袋から急行電車に乗ったのですが、
今思えば、特急「レッドアロー」に乗るべきでした。
(でも満席でNGだったけど・・)

思っていたより、西武秩父駅は遠かったです。
所沢からでも1時間半くらいかかり、座っていてもお尻が痛くなりました。

駅からは徒歩15分くらいですが、
現地までのアクセスルートも色々で、急坂を登ったり、滝を見ながら歩いたりと選択できます。

現地は、人、人、人。

場所柄もあり、家族づれとお年寄りの仲良しグループが多かったようです。

丘の上から見る白やピンクの色取り取りの花は、とてもきれいで見る場所によって見え方にも変化がありました。

また枝垂れ桜やソメイヨシノが満開の広場もあり、
お花見スポットとしても、くつろげます。
こちらも家族づれがメインなので、酔っ払いもいなくて快適です。

芝桜の見頃は、4月中旬から5月上旬とのことなので、
これから迎えるGWでも十分楽しめます。

開花情報は、こちら

当然、「羊山」というだけあって、羊とも触れ合えます。
草を手渡しであげると、喜んで食べるので、試してみてはいかがでしょう。


評価★★★★
posted by 監督 at 09:57| Comment(1) | TrackBack(3) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

【月曜日の外出】こんな店へ行った(Live Spot)

●NARU

代々木駅を降りてすぐにある、ジャズライブのお店。
19:30位から、1日3回のステージがあります。

私が行った日は、ピアノとヴァイオリンとフルートで
スタンダードジャズを演奏していました。

ヴォーカルが加わる時もあるので、次回は是非聞いてみたいと思います。

客層は、やはり年配の方が多いですが、
たまには、こんな雰囲気を味わってみるのも一興かも。

評価★★★
posted by 監督 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

【月曜日の外出】こんな所へ行った(深夜寄席)

深夜寄席なるものがあると聞き、早速行ってきました。

場所は、新宿三丁目にある末廣亭
毎週土曜日の21:30〜23:00に開催されています。

木戸銭は、なんとなんと破格の500円也!!

それもそのはず、
落語の世界では、前座→二つ目→真打という順に出世していきますが、深夜寄席は中堅である二つ目の人たちが自由に表現する場となっています。

いわば若手の勉強の場だから安いのです。
勉強の場とはいえ、ライブで4人の噺家の話が聞けるので、お得感いっぱいです。

入場すると椅子席(約100席)はほぼ満員でした。
意外と人気あるんですね〜。
椅子席がいっぱいになると舞台の両脇の席(正式名称?)にも
人が座ってきます。私も次回はそこに座りたいと思います。
何か風情があったので・・・

演者は、風太郎、栄助、わか馬、遊一の4人で
漫談やら古典落語ありで、言葉の意味する所をちょっと考えて
笑いに至るという過程を楽しめます。
最近のテレビにありがちな笑いとは、一味違う感覚を味わえます。

閉演時も先程まで高座で演じていた人が、木戸口でお客さんと話をしていたり、
とってもアットホームな感じがしました。

皆さんも未来の真打に唾つけて見ませんか?


評価★★★★★
posted by 監督 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

都会の温泉で湯ったり1日

今日は体のケアのためラクーアに行きました。
女性入場者が多く行列でしたが、男性は意外と待たずに入れます。
露天や内風呂に浸かり、サウナで汗を流すと極楽極楽。
シャンプーやリンスなどアメニティグッズも揃い、水風呂やミストシャワーの気持ちよいこと。
風呂上りの昔ながらのコーヒー牛乳もまた格別でした。

その後、足裏マッサージへと進み、至福の時間を過ごしたあとリラクゼーショーンルームで爆睡です。
リラクゼーショーンルームは、皆さん長居するので早めのキープが必要ですね。

ふと気づくと、すっかり夜になっていました。
入場すると時間を忘れて1日いられます。
みなさんも会社帰りにでも、ふらっと寄られてみてはいかがでしょう。

アクセスはこちら




posted by 監督 at 23:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

チーズ料理万歳。

先日、10何年振りにチーズフォンデュを食しました。
卒業旅行のスイスで食して以来です。

串をパンに刺し、とろ〜りとしたチーズにからめて食すと、
ああこんな味だったんだと記憶が蘇りました。

リゾットといい、フォンデュといい、どうしてチーズものは
こんなにおいいしいのでしょう。

でもカロリー高めなので、ダイエットも忘れずに。
posted by 監督 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

聖夜のツリーは、ここがオススメ。

町はクリスマス一色です。
東京ミレナリオ東京タワーもいいいですが、
たまには厳かな雰囲気を味わうのも一興です。

池袋の立教大学校内のヒマラヤ杉はライトアップされ、
天然のツリーと化しています。

アレンジしたバラの花束を渡したり、サンタに扮してケーキを食べたりと
素敵な聖夜をお楽しみあれ。

アーメン。
posted by 監督 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

冬の味覚到来

健康食品ブームに乗り、CQ10(コエンザイムキューテン)が大人気です。
最近は錠剤ではなく、化粧品にその成分を取り入れたものも出てきています。

結構値のはるものなのに、
皆さん、若さを維持したいのですね。

でも薬に頼らず、食事で健康はコントロールしていきたい。
食べたい物を我慢してダイエットするよりも
おいしい物を好きなだけ食べて、精神的に安定する方が私は好きです。

先日、冬の味覚代表のフグを味わいました。
フグ刺しもおいしかったけれども、出汁の効いた雑炊のおいしいこと、おいしいこと。
家庭で出てくれば毎日でも食せます。
贈答品で、雑炊セット貰いたいです。

カニやマグロなどの寿司ネタもおいしい季節です。
目黒駅上にある、回し寿司「活」。
梅ヶ丘の美登利の回転寿司版で、いつでも混んでますが、
味と価格のコストパフォーマンスを考えるとお手頃です。

誰かご馳走してください・・
posted by 監督 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 外出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。