2007年02月17日

【土曜日のグルメ】こんな店へ行った(台湾料理)

●石頭楼(スートウロウ)(六本木)

星条旗通りから一本横道に入り、奥まったマンションの中にある看板のない紹介制のお店を訪問。

000_0391.jpg

外から見える控えめな青い電飾と厨房が目印です。
マンションに近づくとゴマ油の香りが漂い食欲をかきたてられます。

401号室のドアを開けるとメゾネット式になっており、今回は2Fに案内されました。

000_0390.jpg友人の家のリビングに招かれたような感じで、テーブルが4卓。
中国系のインテリアが目を惹きますね。

000_0416.jpg

000_0417.jpg

1Fは、詳しく確認できませんでしたが、個室なのかな?
1F、2Fとも訪問当日は、満席でした。

メニューは、 『石頭火鍋』 (5000円)のみ。

季節により、上海蟹もあるようです。
テーブルには、既に具材が用意されており、まずはビールで喉を潤します。

前菜でナスが登場。
ゴマ油が程よく効いて、食べやすいです。

000_0409.jpg

そしてメインの鍋。
女性スタッフが手際よく整えてくれます。

000_0408.jpg

石鍋にゴマ油が大量に入れてあって、ベーコンを炒め、風味がついたらベーコンは取り出されます。

その後に牛肉、豚肉、海老、蟹、肉団子、青菜、スープ、野菜を加えて煮込んでいきます。

000_0410.jpg

タレは、ごま油の風味に卵とポン酢の2種類。
手前の左側が、腐乳です。
これが、美味い。

000_0411.jpg

肉は卵、野菜はポン酢で食べます。

000_0413.jpg

000_0412.jpg

お好みで、腐乳(フニュウ)(豆腐+チーズみたいな感じ)とニンニクをトッピングして入れます。
腐乳を入れると、塩気が出てコクが出ます。

ピリ辛の味付けがしてありますが、それほど辛くもなく、さっぱりした感じで箸が止まりません。
この鍋なら、夏でも問題なく喉を通ります。

〆はラーメンと雑炊を選べるのですが、今回はラーメンを選択。

000_0414.jpg

スープに先ほどのゴージャスな食材の旨みがでて、
麺の固さも程よくたまりません。

デザートは杏仁豆腐。

000_0415.jpg

甘さと、とろ〜り感がマッチしていて美味しいです。

帰り際は、お店の女性スタッフが見送ってくれて、接客も好印象です。
紹介制で一度行けば名刺をもらえる仕組みですが、初めてでもお店に電話すれば問題ないです。

特に宣伝もしないで、口コミでこれだけ繁盛しているのは、
店へのアプローチのドキドキ感と料理の美味しさの賜物ですね。

白金台にも、一軒屋を改装して出店したとのことですので、
そちらも訪問してみます。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33879430

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。