2007年01月28日

【土曜日のグルメ】こんな店へ行った(創作和食)

●しら石(目黒)

目黒と恵比寿の中間にある、炊きたてご飯が売りのお店を訪問。
住宅地の中にポツリと明かりが灯っているガラス張りの外装で、お花がディスプレーされています。

000_0388.JPG
店内は、右手に木のカウンター、左手には小上がり、他はテーブルが数席という配置です。
照明は明るめですが、ざわついた感じもなく落ち着いた感じで普段着で楽しめる和食という感じ。

コースではなく単品で注文。

まずは、
じゃがいもの煮付け
豚の角煮
を注文。

000_0381.JPG

000_0383.JPG

じゃがいもの煮付けは、タレと芋の食感がマッチしていておいしいです。

続いて
アンキモと白子
三つ葉と洋梨のサラダ
鯛兜の煮付け
を注文。

000_0386.JPG

000_0382.JPG

000_0384.JPG

000_0385.JPG

三つ葉と洋梨のサラダのシャキシャキ感が食欲を増進させます。
体もサッパリする感じですね。

鯛兜の煮付けは、食べられる所が意外と少なく、ちょっと残念。

土鍋ごはんも炊き上がりまで30分程度かかるので、早めに注文。

いよいよ土鍋が到着。
蓋を開けるといい匂いが立ち込めます。

000_0387.JPG

米を噛むと甘みが広がり、日本人に生まれて良かったという感じを思い出させてくれます。
味噌汁と漬物もおいしいです。

素材は良いと思いますが、全体的に料理は普通という感じです。

炊きたてご飯といえば、寅福心米もありますが、
シチュエーションにより使い分けしてみてはいかがでしょう。


posted by 監督 at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(目黒・不動前) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。